ペットと旅行!スポンサー

『ペットと旅行!』サイト管理人自己紹介

え〜っと、自己紹介です(^-^)

好奇心旺盛で、興味がわいてしまったことは
やってみないと気がすまないタイプです。

よく言えばフットワークが軽いです、
てか単に落ち着きがないだけとも‥(笑)

自分の性格をペットに例えると、う〜ん、ジャックラッセル?
ってジャックラッセル飼ったことないんですけどね〜(爆)

でも、ジャックラッセルの性格を紹介しているものを読むと、
他人な気がしません(笑)

自己紹介に続いて、 \わたしのペット自慢っ!/
といきたいところなんですが、 実はいま、ペット、いません(爆)
ペットのサイト作ってるのにね〜(笑)

このサイトでちょろっと顔を出しているハスキー犬は、
愛犬エリとその子供たちです。

エリはもうこの世にはいません。 『エリ』
いなくなってもう数年経ちますが、
いまでもふとした拍子に思い出します。

最近、ペットと行くホテルなんていう情報を
目にするようになって、
エリともっといろんなところに行きたかったな〜って
思うようになりました。

ってことでこのサイト、エリに捧げます。

で、ここからはエリのお話。長いです。
お暇がありましらたお付き合いください。

親からOKをもらう!

中学生の頃だったでしょうか、犬ぞりレースのTV番組を見て
シベリアンハスキーという犬を知りました。

この、シャチのようなツートンカラーをした
夜叉のような顔の犬に一目惚れ。

これまで犬を飼ったことはなかったのですが、
「ちゃんと面倒見るからっ!
 ぜったい迷惑かけないからっ!
 必要経費はバイトして用意するからっ!」
と両親におねだりしました。

でも、なかなかOKがもらえなかったです。。

転機が訪れたのは、それから数年経った後の、
引越しのおかげでした。

なんと!

引越し先のお隣さんが、ハスキー犬を飼ってたんです。

しかもそれが、とってもハンサムでいい子で、
両親も思わずOK!ってことになりました(笑)

エリがやってきた!

お隣さんにブリーダーさんを紹介してもらい、
1987年の12月24日、クリスマスイブの日の夜に、
お兄ちゃん2頭と妹1頭の3頭のハスキーの仔犬が
わが家にやってきました。

お隣さんのハスキーの男っぷりのよさに、
「飼うならハスキーのオスだ!」と
すでに名前まで決めていて(この辺は後ほど)、
オスを見せてほしいとお願いしていたのですが、
お兄ちゃん2頭は、ちょっと車に酔ってたのか元気がない上、
モコモコしてて、お隣さんのように男らしくなく。。

一方、妹は、小さいながらも元気いっぱい♪ ちっちゃいエリ、女の子なのに目つき悪〜
しかもむちゃむちゃかわいい顔!
目がブルーと茶色なのもキュート♪

そして決め手は「誕生日」。
偶然にも、わたしと一緒の誕生日だったんです!

わたしと誕生日が一緒の元気でかわいい女の子が
クリスマスイブにやってきた。。 一家そろってノックアウト!
この子と暮らすことに決めました。

エリの命名

そのころ、『蒲田行進曲』という映画をみて、
主役の銀ちゃんに惚れたわたし(笑)は、
ハスキー犬が来たら「銀四郎」と名づけようと決めてたのですが、
女の子に「銀四郎」は。。ってことで、 急遽名前を考え始めました。

が、名案が浮かばず。。。

さんざん迷ったあげく、世界地図を眺め
地中海に浮かぶ「エルバ島」から
「エルバ」と名づけることにしました。

が、両親やご近所さんから「覚えにくい〜」と大不評(爆)

「エルバ」 → 愛称 「エリ」 になりました。

エリとの毎日

それから毎日、あっちこっちを散歩して回りました。 ファ〜〜、ねむ〜

遠くまで歩きすぎて疲れて帰れなくなったり(汗)、
知らない道を冒険してたら迷子になったり(汗×2)、
夜中に広〜い公園に行って

リードを離して(←やっちゃいけません!)駆け回ったり。。

犬友達もたくさんできました。
誕生日は毎年一緒にお祝いしました。

エリ、お母さんになる

エリが2歳になったとき、赤ちゃんを作ることにしました。

ブリーダーさんにお願いして繁殖してもらい、
エリは、4頭の男の子と2頭の女の子のお母さんになりました。

初産は大変でした。

出産間隔が長く、出産が始まってから終わるまでに
かなり時間がかかりました。

普段はまったく鳴かないエリが、
その間は、痛みで鳴きっぱなし。

最後の2頭を生むときには、もうエリは立ち上がる元気が
なくなってしまいました。

エリが立ち上っているときは、
赤ちゃんが自分の重みで 出てきたのですが、
立ち上がらないとなかなか出てきません。

エリは痛がってますます大声で鳴きます。

やむなくわたしがお産婆さんになって、
赤ちゃんを引っ張り出すという貴重な体験をしました。。

その頃は、ハスキーブームの先駆けの時期で、
エリの赤ちゃんたちは、あっという間にもらわれていきました。 赤ちゃんたち、寝てるときは天使、起きると顔も行動も夜叉に(笑)

赤ちゃんたちに名前をつけて
かわいがってしまっていたので、
お別れするときには、身を引き裂かれるような思いで、
一家そろって大泣きしました。

その後、母乳がたまってエリのおっぱいが腫れてしまって
大変な思いをしました。

1年後にまた出産。
今度も4頭の男の子と2頭の女の子でした。

このときには、母(エリ)もお産婆(わたし)も慣れて
1回目のときよりは、楽な出産でした。

母乳がたまって炎症を起こすこともわかっていたので、
赤ちゃんと別れたあとは、乳搾りをして、腫らさずにすみました。

そうそう、赤ちゃんたちは、またまた懲りずに名前をつけて
かわいがってしまい(苦笑)、
お別れの時にはまたまた一家そろって大泣きしました。

エリの最期

エリは、2〜3度、ちょっぴり皮膚病になったのと、
シャンプーが目に入り、自分でこっすって目をケガしてしまったのと、
たまに耳が痒くなったぐらいで、大きな病気もせずにいましたが、
13歳を過ぎた頃には、白い毛が増え、だいぶ目と耳が悪くなってきました。

そしてある日、食欲がなくなりました。

いつも食欲旺盛だったエリが、食欲がなくなるなんてありえないことで、
急いで仲良しの動物病院の院長先生のところに連れて行くと、
もうそろそろエリの寿命がきているとのことでした。

それから数日後の早朝、エリは
父が作ってくれた青いペンキを塗った犬小屋の脇で
眠るように死んでいました。

近所の犬友達から紹介してもらった、
ペットの葬儀をしてくれるお寺に
連絡をして、葬儀の手配をしてもらいました。

あと一週間で14歳になる日のことでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あ〜また犬と一緒に暮らしたいなぁ。。

いま気になっているのは、
性格的に他人とは思えないジャックラッセルテリア(笑)
あとは、グレート・デーン、秋田犬です。

乗ってる車がそんなに大きくないので、
一緒におでかけするならジャックラッセルテリアが手ごろなサイズかな〜

あ! サイトのタイトルに使っている、夕焼けの水辺を散歩する
犬と飼い主の写真は、エリとわたしではありません。

ま、どうみてもハスキー犬のシルエットじゃないし、
飼い主、足、長すぎ。日本人じゃなさそうですね(笑)

この素敵な写真は↓こちらからいただきました。
ゆんフリー写真素材集

追記

『ペットと旅行!』を作ってみたら、
嬉しい情報、楽しい情報、寂しい情報‥
ペットに関するいろいろな情報が集まってくるようになりました。

嬉しい情報や楽しい情報とは、
『ペットと旅行!』で見つけた宿に泊まった方から
旅先で見つけたペット情報や
どのようにペットとの旅行や生活を楽しんでいるかを
教えていただいたり。。

寂しい情報とは、例えば2006年の冬は雪が降らなくて、
『ペットと旅行!』に掲載していた雪を楽しめる宿が多数、
閉鎖に追い込まれてしまったり、
ペットを受け入れていた宿から
ペットと飼い主のマナーの悪さから
ペットの受け入れをやめることにしたとご連絡いただいたり、
旅行記や写真を送ってくれていた飼い主さんに
ペットとのお別れの時が来たり。。

いろいろなペットの情報を目にしていくうちに、
ペットやペットを飼っている方々と、
ペットの仕事をしている方々みんなが
もっとハッピーになれる方法はないかな〜と
思うようになり、集まった情報や自分の思いを元に
ペット関連の姉妹サイトを作ってます。

こちらもよろしくお願いします(^-^)

キャンプ場でアウトドア!

ドッグカフェMAP

犬のしつけ☆ドッグトレーナー

ペットシッターズ

ペットホテルズ

ペットショップス

ペットの健康・病気と動物病院


ワンコのしつけ


ペットとでかける旅行を楽しもう♪

ペットとの旅行メモPDF
ペットとの旅行メモ(PDF)

旅行の計画から準備、
記録までこれでOK!

A4サイズ2枚です。
両面印刷がおすすめ!

右クリックして
「対象をファイルに保存」を選び
ダウンロードして
ご自由にお使いください!


PDFファイルをご覧いただくには、
Acrobat Readerが必要です。
ご使用のコンピュータに
「Adobe Acrobat Reader」が
インストールされていない場合は、
無償配布の「Adobe Acrobat Reader」を
下記からダウンロードしてください。

Adobe Acrobat

ツアーを利用する

ペットとでかける旅行マニュアル

旅行の思い出を残そう!

ペットを守ろう!

自動車で一緒に!

ペットOK!のレンタカー

電車でゴー!

飛行機でひとっ飛び!

犬・猫・ペットと一緒に泊まれるホテル・温泉旅館・宿を探す